Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.10.06 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

世の中

書籍化されたブログと著作権。

さきっちょ&はあちゅう恋の悪が記

なんかついにこんなんが出たらしい。

でも「すげーなー、本出版して印税生活か。」
とか思ってたら
http://blog.livedoor.jp/staff/archives/9219857.html
第8条 (ウェブログの公開について)
(変更後)
本サービスにて作成されている全てのコメントおよびトラックバックを含むウェブログについて、弊社は、利用者への通知なしに無償で利用することができるものとし、利用者は、弊社及び弊社の指定する者に対し、著作権等(著作者人格権の行使も含む)を行使しないものとします。

とのことらしい。
ってことはさきっちょ&はあちゅうの所には印税入らないということ?

書籍化されたそのブログ

しかし、どうも出版するにあたって加筆などが行われてるあたり、
ライブドアパブリッシュ以外からも出版の問い合わせがあったあたりから
考えると、著者に収入が入ってないと考えるのは不自然に思える。

(と思ったけど、もう一方の出版社の申し出を断ってライブドアから出版している点に関しては、ライブドアが著作権を主張したからだと窺った見方をすることもできるか。)

出版にあたり著者がわざわざ加筆をしている
という事は、ライブドア側が↑の規約で著作権を
主張しながらもトラブルを避けるためにそれなりの条件を提示したのかも。
と予想してみた。

…といってもあくまで推測の範囲でしかないけどね。
この辺の真相が非常に気になるところ。

ちなみに他のブログはこんな感じらしい。
LivedoorBlog以外にも権利侵害規定!ブログ著作権規約を全チェック
http://kotonoha.main.jp/2004/11/14copyright.html


すいません、昨年末のデータなのですでに改正されているものもあるようです。
一応ランキングよろしくです。
  • 2005.04.09 Saturday
  • 17:47

-

スポンサーサイト

  • 2016.10.06 Thursday
  • 17:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
一番下に貼ってあるリンクは、情報古いですよ。
少なくとも、僕のはアメーバですけど、
問題の13条は改正されてます。
http://ameblo.jp/rules.php
  • 2005/04/10 5:06 AM
おっと。
たしかに、どうも昨年末のデータっぽいですね。
ご指摘ありがとうございます、訂正しておきますねー。
  • kazk
  • 2005/04/10 9:21 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
 ホームページといっても、テキストファイルで構成された単純な形式のものから、画像データや動画データ、音楽、音声などを含むものまで多種多様です。これらのものは、著作物として著作権法により保護される対象となり得るのでしょうか?著作権法の第2条1項1号では
  • ブログ著作権ガイド [Blog Copyright Guide]
  • 2005/04/10 10:16 PM