Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.10.06 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

まじめ

三日目夜

04-08-27_00-28.jpg
なんか色々気付きました。
班に女の子がいないのはT班だけではないこと、
「GEIL」を上下逆さまにすると「7139」になること。
……どうでもいいか。


今日は、昨晩夜の3時くらいまで議論してたため、S班男性陣が総寝坊し、朝ご飯を食べそびれました。地味に凹みました。
なんとか昼ご飯までリッツで食いつなぎましたが、嫌なスタートでした。

三日目はコンサルタイムと立食パーティーがあるのが特徴です。

コンサルタイムは、自分たちの考えた政策案に対して、社会人から意見をもらうというもんでした。
班によってどんな社会人が来るか全然違うので、割と当たりハズレあります。。うちの班がどっちだったのかはノーコメントで(笑)
例を挙げると、官僚とか経営者とかコンサルタントとかNPO職員なんかが来てました。ちなみにノーギャラとか;


立食パーティーは同時開催のKINGと合同で、そっちに参加している同じサークルのK長?とも会いました。
結構一人一人と長いこと話してたんでたくさんの人とは話せなかったけど、それでもここだけで一気に十数人くらいは知り合いが増えましたね。
普段は班で固まって話してないといけない&他の班の邪魔しちゃ悪いため他の班とは交流する機会が若干少なかっただけに、パーティーというのは良い場でした。

パーティーでは、本当に色んな系統の学生が来てるんだと実感させられました。

以前に環境系の活動をしてる学生のための合宿に参加したことがあるのだけど、やっぱり環境に限らず色んな話を聞けた方が面白いもんです。

実際、自分だって環境だけに興味があるわけじゃなく、環境は色んな社会問題を知るきっかけみたいなもんでもあったし。(もちろんそれ自体も大事だけど)
色んな価値観の中でこそ自分の価値観はどんななのかって考えるきっかけにもなるし、真剣な話をする土壌も整ってるから「色んな系統の学生と熱く語りあいたい」とか思う人は参加したら面白いでしょうね。

それにしても世の中、色んな意味で面白い人がたくさんいるもんだなぁ。


ところで、基本的に忙しいため、返信に時間がかかりそうなメールは返信できない傾向があります…。申し訳ないのですがご了承を。

(画像はパーティーの料理です)
  • 2004.08.27 Friday
  • 01:10

-

スポンサーサイト

  • 2016.10.06 Thursday
  • 01:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/10/26 12:46 PM